​保健室コーチングアドバンスコース

保健室コーチング・アドバンスコースでは、より高度なコーチングのワークを体験することで、

人間が変化していくとはどういうことかを体験的に学びます。

このコースでは、

原理原則をもとに、クライアントの状態や課題に合わせて、柔軟にアプローチを創り出す力量を高めます。

学ぶ内容をループで関連付けながら学び、「主体的に生きるチカラ」を高めるための人間理解とアプローチの方法を深めます。

ベーシックコースでの学びを、さらに深め、人間の可能性のすばらしさを体感します。

この体感的理解を通し、ご自身の潜在的価値を引き出していきます。

潜在意識に届く言語の使い方、現実と思考の関係性を理解したうえでのアプローチ法を学びます。

ベーシックに引き続き、自己の課題に取り組み、より豊かな人生の創造を目指します。

​※​このコースは、保健室コーチングベーシックコース修了生が対象となります。

【アドバンスコースで扱う内容】

 

認知科学+脳科学+FINF理論をもとにした総括的な人間理解

・影響力に対するより深い理解と実践力

・時間軸・空間軸・サブモダリティ・タイムライン・アソシエイト、ディソシエイトを活用したアプローチ法

・右脳と左脳の相互活用によるアプローチ法

・人を動かし、行動を促す言語の活用法

・状態管理・自己信頼のための概念の理解と実践法

・脳の科学を活用した思考整理法と効果的なプレゼンテーション

​カリキュラム

​身につく力

◎人間に対するより深い洞察力

◎自己肯定感に関するより深い認識力

◎「自分自身を生きる」ための知恵

◎人間の素晴らしさと可能性についての深い認識力

◎仕事の枠を超えた人生そのもののバージョンアップ

◎目の前のクライアントに必要なワークやスキルをその場で作り出す力量

◎自分の状態管理

◎目の前の子どもたちのライブを観る力の向上

◎五感を使ったアプローチ力の向上

◎柔軟なアプローチ力(コーチング、カウンセリング、生徒指導力)の向上

​日程/受講料など

​日程 6日間×8時間 

1日目 10:00~18:00

2日目  9:30~17:30

​受講料:259,200円(税込)
銀行振込コンビニ決済またはクレジット
​講師:桑原規歌 保健室コーチングマスタートレーナー
​定員:12名(先着順)

​アドバンス修了生の声

​☑タイムラインのワークでは、自分の過去が私の体のおもりとなっていていることを実感しました。自分は幸せになりたいと口先では言いながらも、私は幸せになってはいけない、なれない、なれるはずがないと決めていたことがわかりました。

☑「ニューロロジカルレベルウォーク」のワークをした時、自然と涙がでてきました。養護教諭をやっていてよかったと思え、原点に戻れたような気がしました。

☑様々なワークの中で一番印象に残ったのは、スモールアクションプランです。似顔絵や感情の線、セリフを加えることで視覚的にわかりやすい図になりました。今までモヤモヤしていたことが明確になったことに大変驚いていました。更に、実際に体を動かして、潜在意識に落とすことで、計画のイメージが明確になり、これから様々な場面でで生かされると実感しました。

☑それぞれのレンジャーにそれぞれのニューロロジカルレベルがある、というところで、「そういうことか」と腑に落ちました。「自分を変えたい」と言いながらも、その「自分を変える」ということ自体がとても苦しくなるのは、自分自身全部でなくとも、自分の一部分であるそのレンジャーを「人格レベル」で否定してしまうからなのですね。

☑んなに苦しくて嫌でたまらないくせになぜか大事に大事に握りしめていたはずのに、「ああそうか。こういうことだったんだ。」と、脳のしくみや人間の可能性の素晴らしさを実際に自分が体験し、「これはすごい!これ絶対やった方がいい!だってあんなに生きづらかったのがうそみたい!こんな簡単なことで変わるなんて!人間ってすごい!面白い!」と、感動と感謝と感激に溢れています。

2019年開催予定地

logo_footer.png
fbtn_contact.png
fbtn_kouen.png
btn_hoken.png
btn_freemail.png
btn_mailmaga.png